FC2ブログ
ブログ記事のタイトル

香りの福笑い

ブログ記事のタイトル

今年初めての授業は6日からスタートでした。

この日は授業の合間に福笑いをしました!

眉、目、鼻、口に、皆さんからのimageの香りを頂き、少しだけ香りを付けて目隠しをして香りを確かめながらだるまさんの顔を作って行きます

20180109_1.jpg 20180109_2.jpg

ちなみに香りは
眉は丸みのある香りのCoumarin[クマリン]だそうです!
目は目を見開くLemonをimage!
鼻は以外としっかりしているHydroxycitronellal[ヒドロキシシトロネラール]
口は赤い口元の色のα-Ionone[アルファヨノン]です。

この福笑いは、たねやさんの笑福豆に福笑いがついて、お豆がとても嬉しかったです。

20180109_3.jpg 20180109_4.jpg

楽しい一年が幕開けしました。



★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
ブログ記事のタイトル

香りの自動販売機、気になりますよね。

ブログ記事のタイトル

生徒さんが海外に行かれたときにOriente Atiram Hotelのロビーで見かけた香水の自動販売機と、Le Bon Marché(ボン・マルシェ)で見つけたトリュフオイルも香水みたいに売られていますね!

生徒さんはそれを買われてからまだ未使用との事でどんな香りのオイルかをお聞きするのか楽しみです。

20171201_1-1.jpg

20171201_2.jpg


お国が変わり環境が変わるとフレグランスの需要とアプローチがこんなに変わるんですね。

ご存知の方も多いと思いますが、画像をお裾分けさせて頂きます。


★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
ブログ記事のタイトル

正絹と桐の香りに包まれて

ブログ記事のタイトル

七五三ですが、平安時代から陰陽五行に由来し始められたと言われ、子供は元々神様の領域の存在と言われ。
神の世界から人々の世界へと移る為に通過しなければならない成長の節目の儀式だったとも言われています。
不思議な世界ですね

20171115_1.jpg

この日の5才の私は何をしてるのか解らないでいると思いますがいつもと違う晴れ着を着て嬉しさと緊張の日。
この着物を着たときの正絹の香りを今でも覚えています。
緊張しておすましになっているのは着物が醸し出す特別な香り・・
反物が入れられている桐の箪笥の香りの様な子供にとっては非日常的な臭いがしたように思います。

私にもこんな可愛い時がありました。
本日は子供の頃の私と今の自分を一緒に癒した幸せな日でした。

この着物は母が大事にしまってましたので数年前にドレスリメイクのプロのかたにお願いし、胸元をレースにした中に着物の可愛い柄を少しだけ入れてかなりシックにカクテルドレスに変身です。
素敵にデザインして頂きました。

七五三
今日はお子様が皆さん良い子に育ったお祝いの日です。
皆様おめでとうございます。



★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
ブログ記事のタイトル

金継ぎ・漆の香り

ブログ記事のタイトル

毎日食卓を飾るお料理に使う食器には皆様の趣味、嗜好、頂いたものなどこれを見ただけでも人生の中の出会いの一部が見えそうですね。

小学生の時からお料理が好きで本気でやり始めたのは22歳からで和洋中韓、お菓子を沢山の先生からご指導頂き色々な陶器に出会い、今よりずっとこだわりがありました。
今は側にあるもので満足しています。笑
途中凝り過ぎて骨董の勉強をする様になり室町時代の茶道具の茶入れとお仕覆や、明治時代に日本に入っていたBaccarat[バカラ]のGlassが入った桐のお箱には墨で漢字の「芭伽羅」と、書いてあるものが手に入ったり・・と。
古の時代の和洋両のもつ時の流れを学ばせて頂きました。

これらの道具類との出会いの中で気になるのが割れる、欠けると言う現実。
大切にお箱にしまう物もありますが、日常に使ってこそ喜ぶ器もある訳で・・

そんな時に必然的に金継ぎ※1との出会いがありました。その時期に古典を海外に迄伝授されている先生にご教授頂き欠けてしまったお皿は葬る事なく金が入り姿は少し変わりますが元気に甦り今も我が家の食卓で活躍してくれてます。

20170506_2.jpg

写真のお皿が始めて金継ぎしたものです。
日本伝統文化にかなりはまった時期でして。
並行して蒔絵[まきえ]※2も習っておりました~
はまり過ぎですね。笑

漆器の匂いは身近に匂いとして例がなくお伝え出来ず残念ですが、樹脂に含まれる油脂分が酸化した様な匂いで少し鼻をつく酸っぱい匂いと障子を張るときに使う糊の様な匂い?が混じったような感じがします。伝わりにくいですね!ごめんなさい。
漆はかぶれますので肌の弱いかたは注意が必要ですね~

・・・・・・
※1 金継ぎ・・割れ、欠け、ヒビ等の陶磁器の破損部分を漆により接着し金等の金属粉で装飾し仕上げる日本古来の修復技術。名前のせいで金で接着する誤解がありますが漆で接着し、漆を隠す為に金粉を施すのは蒔絵と同じ技法が用いられます。本当に簡単に接着する方法~日本伝統を守る芸術の粋に至る迄の奥の深いものです。

※2 蒔絵[まきえ]・・漆工芸技法の1つ。螺鈿[らでん]等と共に日本古来からの漆器の伝統的代表的技法の1つ。この中の一部の技術が金継ぎに盛り込まれています。
230px-WritingBox_EightBridges_OgataKorin.jpg 230px-Makie.jpg
八橋蒔絵螺鈿硯箱: Photo by Pqks758 - Wikimedia Commons
・・・・・・

私達も出逢った物や人、ご縁ある全てのものとこうして修復しながら長くご縁を繋げられたら幸せですね。



★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。

 


 
表示切り替え
モバイル版パソコン版
最新記事

記事一覧
-  
画像一覧
-  

Archives
Calendar
2018,08月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
ダイアモンドフレグランス日記とは?

香水に限らず、日常の中にある色々な香りに関連するメッセージを、詳しく、楽しく、面白く、皆様にお届けし、香りと共に幸せに感じて頂けたら幸いです。
写真も出来る限り、撮りに出かけ、視覚からも、文字から漂う嗅覚からの刺激も楽しんで頂きたく、香りの世界を皆様にもっともっと身近に感じ、興味を持って頂きたい、どこにもない魅力的で、時には、癒しもありの、ダイアモンドのように輝く「 Diamond フレグランス日記 」を、楽しみに何度でもご覧下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

プロフィールプロフィール写真

皆様、はじめまして、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEの天田圭子でございます。
当校、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEは20年近く渋谷におりましたが、20周年を機に、代々木校に移転致しました。
今迄の学院の良いところはそのままにして、香りも、香りを作る皆様にも「心も香りも輝く 今日もダイアモンドなあなたで」をモットーに、前向きでアグレッシブな、学院にしていきたいと思っております。
これから新しく香りの世界の扉を開ける大勢の皆様にも、このブログをとおして身近な香りから奥深い香りの世界まで、ご興味をお持ち頂けますよう、出来る限り、写真を撮りに行き、視覚からも、文字から漂う嗅覚からも、香りの世界を楽しく堪能して頂けたら、と思います。

時には 癒されたり、時には 感動したり、時には、あなたの中の光り輝くダイアモンドに会えたりして頂けたら、本当に幸福です。
これからも、末永く宜しくお願い致します。

QRコード
QR
RSSリンクの表示