ブログ記事のタイトル

オペラ鑑賞にはMust de Cartierの香りで。

ブログ記事のタイトル
先日、ミラノ・スカラ座 日本公演 オペラ「リゴレット」の鑑賞に、NHKホールに行って参りました。
-------------------------------------------------
『ミラノ・スカラ座 日本公演「リゴレット」HP』
  http://scala2013.jp/rigoletto.html
-------------------------------------------------
こちらをご覧ください。

20130923_opera0.jpg
夕暮れのNHKホール

20130923_opera1.jpg
開演20分前

今年は、イタリアオペラの巨匠、ヴェルディー生誕200年祭を祝し、スカラ座で披露された演目のうち、名アリア(女心の歌)満載の「リゴレット」を見に行きました。
スカラ座が誇る管弦楽団、合唱団、バレエ団などの豪華キャストが勢揃いで宮廷舞踏会の舞台は豪華絢爛なシーンからスタートし、オペラグラスが離せませんでした。

20130923_opera2.jpg
本当は撮影禁止です。すみません!

CDでは到底拾えない精密で洗練された美しい歌声に大変魅了されました。
休憩時間には、シャンパンやワインコーナーに人がたくさん集まり、ローストビーフサンドにシャンパンなどをつまみながら皆さん歓談していました。
著名な方がたくさんいらしていたと思われますが、私の目の前には檀ふみさんと、美容ジャーナリストの齋藤薫さんがいらして、やはりシャンパングラスを傾けていらっしゃいました。
バレエ会場とは少々違った雰囲気で豪奢な着物姿のセレブの方も多く、着物とオペラ・・・とても良い雰囲気でした。

私はこの日の事は当然覚えていたはずですのに、その日も少々多忙にて、開演一時間前に気付き、本来着ていくはずだった、カクテルドレスは見当たらず、急遽フェラガモのワンピースにシャネルのカメリアを付け、ルブタンのヒールで何とか仕度ができました フーッ
仕上げはもちろん香りでキメるのですが、服が変わった為、香りも急遽変更しました。
香りは、Cartier[カルティエ]Must de Cartier[マスト ドゥ カルティエ]を選びました。

20130923_opera3.jpg

※注)私が使用した香りは古典的な香水で、現代のMust de Cartierは天然香料より合成香料が多くなり、また違うイメージの香りになっている為、付け方は異なります。

私が付けた古典のMust de Cartierは、クールで甘く芳醇で、日本の中では、すごいインパクトと圧倒される香りだからこそ、ムイエット(香料試験紙)に微量つけ、それを指先に香りを移し耳たぶにつける。
ほんの少しの香りが、すれ違いざまにフワァ~と淡く、残香の様に香るこの香りでオペラの宵を仕上げました。
「リゴレット」、「シャンパン」、「セレブリティー」に酔いしれた、ラグジュアリーNightでした

★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。

 


 
表示切り替え
モバイル版パソコン版
最新記事

記事一覧
-  
画像一覧
-  

Archives
Calendar
2013,09月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
ダイアモンドフレグランス日記とは?

香水に限らず、日常の中にある色々な香りに関連するメッセージを、詳しく、楽しく、面白く、皆様にお届けし、香りと共に幸せに感じて頂けたら幸いです。
写真も出来る限り、撮りに出かけ、視覚からも、文字から漂う嗅覚からの刺激も楽しんで頂きたく、香りの世界を皆様にもっともっと身近に感じ、興味を持って頂きたい、どこにもない魅力的で、時には、癒しもありの、ダイアモンドのように輝く「 Diamond フレグランス日記 」を、楽しみに何度でもご覧下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

プロフィールプロフィール写真

皆様、はじめまして、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEの天田圭子でございます。
当校、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEは20年近く渋谷におりましたが、20周年を機に、代々木校に移転致しました。
今迄の学院の良いところはそのままにして、香りも、香りを作る皆様にも「心も香りも輝く 今日もダイアモンドなあなたで」をモットーに、前向きでアグレッシブな、学院にしていきたいと思っております。
これから新しく香りの世界の扉を開ける大勢の皆様にも、このブログをとおして身近な香りから奥深い香りの世界まで、ご興味をお持ち頂けますよう、出来る限り、写真を撮りに行き、視覚からも、文字から漂う嗅覚からも、香りの世界を楽しく堪能して頂けたら、と思います。

時には 癒されたり、時には 感動したり、時には、あなたの中の光り輝くダイアモンドに会えたりして頂けたら、本当に幸福です。
これからも、末永く宜しくお願い致します。

QRコード
QR
RSSリンクの表示