ブログ記事のタイトル

ジブリの森の帰りはことりカフェに!

ブログ記事のタイトル

先日はジブリの森美術館にて映画監督高畑勲氏のお別れの会の内容を上げさせて頂きましたが、その帰り道にジブリの森美術館斜め前に「ことりカフェ」がある事を去年ご紹介させて頂きましたが去年は残念ながら行けなかったので。

ことりカフェにも行けてとても嬉しく、生徒さんの原田さんと「可愛い~」を連発し乙女な時間を過ごしました。笑
カフェの小鳥を眺める大きなウィンドーの向こう側はジブリの森美術館の看板が見え、癒しの森を感じながらお茶もできます。

おかめインコや手乗り文鳥など沢山の小鳥に囲まれの楽しい一時を過ごす事が出来ました

20180518_4.jpg

20180518_7.jpg  20180518_3.jpg

私の大好きな「すずめチュン」等のアイスクリーム類は置いてなくそこはとても惜しかった~
でもお茶を頂きながら鳥かごに入って来たモンブランまで小鳥の形でしたので原田さんと思わずにっこり。
画像ですが皆様もお楽しみくださいませ

20180518_6.jpg  20180518_5.jpg



★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
関連するタグ
ブログ記事のタイトル

ジブリ美術館にて高畑勲氏のお別れの会

ブログ記事のタイトル

昨日5月15日。
アニメ界の巨匠で「アルプスの少女ハイジ」や「かぐや姫の物語」、「蛍垂るの墓」などの作品を手掛けた映画監督高畑勲氏(享年82歳)の一般人も含むお別れの会がジブリ美術館であると生徒さんからお聞きし、授業終了後に生徒さんでジブリファンの原田さんとご一緒しました。

20180516_1.jpg

三鷹に佇むジブリの森美術館は井の頭公園を近隣に森林の中の深いGreen note漂うOutdoorの香りを充分堪能しながらの高畑氏の歴史が詰まった思い出のビデオを拝見したあとに白いカーネーションで献花をさせて頂きました。

20180516_2.jpg

私達は普段は出来上がった絵だけ見ているわけですが、その一枚を沢山の中から選ぶ審美眼と輝く一瞬を見抜ける力を高畑氏の歴史の中からほんの少し垣間見せて頂いた気がします。

天才の腕の磨き方など解る筈はないのですが沢山の資料とお写真の中を拝見し年齢を取られて行くに従い大変良いお顔になられていく過程にとても興味深く感銘し自分に本気で向かわれる方の素晴らしい生きざまを感じられ私自身も身が引き締まり感動し何かを発見した様な気持ちになりました。

会場内が撮影禁止でジブリらしい愛らしい祭壇がお見せ出来ず残念です。
原田さんから「祭壇の花々から夕方の心地の良い風まで全てがとても良いお別れ会でしたね」と仰る通り優しく爽やかなお別れの会でした。

静かでゆっくり時間が流れた時間を感じる事ができ三鷹の土地の持つ大地の力と深緑の安らぎも懐かしい香りが息づき三鷹もジブリの森美術館も大好きになりました。
大切な気づきと新緑漂う香りをありがとうございました。
改めて高畑氏のご冥福をお祈り申し上げます。





★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
関連するタグ
ブログ記事のタイトル

母の日の香り

ブログ記事のタイトル

母の日は生徒さん達からお花を戴き感謝でいっぱいになります。
ありがとうございます

いつもお会いする方や暫くお会いしてない方たちとお花を通してお話しできたり長い間お付き合いする時間を大切にしたいと改めて感じさせて戴いております。

U.GOTO FLORIST フラワーデザイナーハンスによる大人可愛いブーケアレンジメントと、ちょうど今の季節母の日の頃に咲く母子草とシロツメグサや野に咲く花を4寸の木箱に美しく盛り込まれた逸品です!

20180514_1.jpg

茎や葉が白い細かな糸に覆われてる姿が子供を包み込む母の様子に例えたとのMessageを頂いた粋な贈り物です

20180514_3.jpg

素敵な1日をカーネーション、マリーゴルド、トルコ桔梗など甘いFloralGreen spicy香る華やかな空間と少し離れた卓上にはシロツメグサなどの野に咲く野草が爽やかさと癒しを下さった1日になりました。
幸せですありがとうございました。


★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
ブログ記事のタイトル

小夏の香り

ブログ記事のタイトル

高知に行くと今の季節どこのお店にも「小夏」が置いてあります。
小振りな夏みかんみたいな。

20180510_1.jpg

20180510_2.jpg

香りはいかにもフレッシュでレモンっぽい感じがしますが、爽やかさを少しだけど押さえた複雑なチョッピリ大人の柑橘類の香り。
生徒さんに香りのお土産として買ってきました。

ある男性の生徒さんが早速料理に使って下さり素敵な写メを送って下さいました。
見事なカプレーゼとアクアパッツア!
画像をご覧いただきながら香りをイメージ下さいませ!!

20180510_3.jpg 20180510_4.jpg

Thymol[チモール](タイムの香り)
Perillaldehyde[ペリラアルデハイド](シソの香り)
Cineol[シネオール](ユーカリの主成分)

などが香ります。



★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
ブログ記事のタイトル

今年も訪れました初鰹!思わず高知県へ

ブログ記事のタイトル

GWは二泊三日で初鰹を食べに高知市四万十に参りました
お知り合いの懇意にされてる地元のお店での鰹などの舌鼓打つ数々の料理と美味しい日本酒。

20180507_01.jpg

20180507_03.jpg 20180507_02.jpg

亀泉CEL24純米吟醸酒と言う日本酒は先日の中国の白酒の香りに大変似ていてパイナップル臭漂う大変に華やかな香りのする甘さと辛さもバランスのとれた美酒に美酔。
大好物の青さ海苔の揚げ物は新鮮でいきが良く最高の珍味です!
20180507_sake.jpg 20180507_04.jpg

高知まで来て本当に良かったと思わせる数々の出会いでした。
全て写真に撮れず残念!!

次の日は明神丸 ひろめ市場店などではたまた初鰹さよりの稚魚をはじめとする新鮮かつ美味しい魚を色々な店からチョイスし一つにまとめて食べられ有名なパリパリ餃子など、こちらは大変リーズナブルにいただけてこちらも最高でした。

高知城はかなり高い所に位置し残念ですが下から遠くに見える立派なお城をパチリと写真に納めてしまいました。笑
次回こそ登る予定で参ります。笑
入り口の睡蓮の池はモネの睡蓮の間を思い出すほどそっくりにつくられてました。笑
20180507_shiro.jpg 20180507_hashu.jpg

かなり詳しく見ごたえのある大量の資料を展示した資料館では一休みの為の2階にある高知城を見ながら飲めるカフェでは龍馬のモチーフの龍馬ラテを飲みました。

四万十川は青緑で美しくたおやかでまさかの屋台舟に乗り、山の季語の通り「山笑う」・・・山の季語をそのまま描写したかの様な春の山に囲まれた水面を見ながらの遊覧は日々のざわめきを消して静かな時間を過ごしました。
20180507_kawa.jpg 20180507_yakata1.jpg

今年前半。お水も空気も大変に美味しい高知にきて良かった!

今年後半どこに何を求めていくのか楽しみです。
またご報告させて頂きます。

                    

★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。

 


 
表示切り替え
モバイル版パソコン版
最新記事

記事一覧
-  
画像一覧
-  

Archives
Calendar
2018,05月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
ダイアモンドフレグランス日記とは?

香水に限らず、日常の中にある色々な香りに関連するメッセージを、詳しく、楽しく、面白く、皆様にお届けし、香りと共に幸せに感じて頂けたら幸いです。
写真も出来る限り、撮りに出かけ、視覚からも、文字から漂う嗅覚からの刺激も楽しんで頂きたく、香りの世界を皆様にもっともっと身近に感じ、興味を持って頂きたい、どこにもない魅力的で、時には、癒しもありの、ダイアモンドのように輝く「 Diamond フレグランス日記 」を、楽しみに何度でもご覧下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

プロフィールプロフィール写真

皆様、はじめまして、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEの天田圭子でございます。
当校、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEは20年近く渋谷におりましたが、20周年を機に、代々木校に移転致しました。
今迄の学院の良いところはそのままにして、香りも、香りを作る皆様にも「心も香りも輝く 今日もダイアモンドなあなたで」をモットーに、前向きでアグレッシブな、学院にしていきたいと思っております。
これから新しく香りの世界の扉を開ける大勢の皆様にも、このブログをとおして身近な香りから奥深い香りの世界まで、ご興味をお持ち頂けますよう、出来る限り、写真を撮りに行き、視覚からも、文字から漂う嗅覚からも、香りの世界を楽しく堪能して頂けたら、と思います。

時には 癒されたり、時には 感動したり、時には、あなたの中の光り輝くダイアモンドに会えたりして頂けたら、本当に幸福です。
これからも、末永く宜しくお願い致します。

QRコード
QR
RSSリンクの表示