FC2ブログ
ブログ記事のタイトル

KingCong & 私 ♥

ブログ記事のタイトル

今春から「La La Land[ラ・ラ・ランド]」「美女と野獣」「キングコング:髑髏島の巨神」など沢山上映してますネ!!

意外と言われてますが実は私はKingCongの大ファンです。

本日は今年のKingCongではなく、1976年版のKingCongの話ですが、日本に来たのはKingCongの2作目になります。
DVDは持っていますが映画館で見た映像が残っています。
主演女優はJessica Lange[ジェシカ・ラング](ドワン役)・・・
Congがグラっと来るくらい超セクシーでした。

簡単にスト-リーですが。
島に棲む巨大なCongの生けにえに、撮影に来ていた女優ドワンが儀式として原住民に捕らえられ差し出すくだりはありそうなストーリー。
生けにえになったもののCongは握りつぶすどころか美しい彼女を片手に乗せ愛おしく見つめてはオチャメに笑う顔が可愛い。

20170425_2.jpg

Cong
ドワンに恋をし、日中には川で水浴びをさせ、自分の吹きかけた風で体を乾かすシーンも優しく甘くドキドキの映像が続きます。

20170425_3.jpg

話は変わり、人間の欲でCongはアメリカに連れて行かれビジネスに使われ見世物にされる事から、ドワンと離され探し回りニューヨーク中を大暴れするCong
最後は世界貿易センターに登り、ビルから落とされ息絶えますが、最後迄ドワンを目で追い息絶えるCong
ドワンは虚しくて、悲しくて側まで行き最後を迎える。
ドワンは初め恐怖しかなかったはずが、次第にCongの優しさに導かれていくシーンがクライマックス。
私も一緒にCongの優しさに惹かれたのでしょう。
1976年版の「KingCong」・・・
オススメです。笑
ラストシーンが可哀相でかなり泣いてしまいましたが、周りは泣く人がいない感じでしたので・・・とても気まずい。

そこからなんですが・・・
私はしばらく夜空に向かって「コ~~~ング」と呼ぶ事が続きました(笑)
主人公にでもなった気持ちなのでしょう!!

若いってすごいですネ!!!
久しぶりに今夜、夜空に「コ~ング」と呼びかけてみようかな(笑)

★ Blogの更新はFacebookでお知らせしておりますので是非Facebookページもご覧下さいませ。 天田 圭子



当ブログの内容は日本国著作権法により保護されています。サイトおよび画像、文章等の構成要素の複製、盗用、転載を禁じます。
ブログ中に例として挙げられている香料や化学物質の知見は、特に注記のない限り天田個人の見解です。

Diamondとは?文章中のダイアモンドについて
最高の輝きを持つダイアモンドも原石は全く輝いていません。
原石を磨いて磨いて磨いて磨き続けるとあの美しいダイアモンドの輝きになる様に。
流されてしまう毎日を送る私達も、自分の中の原石を磨く毎日を送る努力と気づきと実行こそが私達の中にある一粒の光るダイアモンドになると!
ブログではこの意味を「今日もダイアモンドな貴方で」をモチーフに、皆さんの中のダイアモンドを輝かせて欲しいと願い、この言葉を投げ皆さんぜひご一緒に「今日もダイアモンドな貴方で」輝く毎日にして下さい。
関連するタグ映画,

コメントの投稿

非公開コメント

 


 
表示切り替え
モバイル版パソコン版
最新記事

記事一覧
-  
画像一覧
-  

Archives
Calendar
2018,11月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
ダイアモンドフレグランス日記とは?

香水に限らず、日常の中にある色々な香りに関連するメッセージを、詳しく、楽しく、面白く、皆様にお届けし、香りと共に幸せに感じて頂けたら幸いです。
写真も出来る限り、撮りに出かけ、視覚からも、文字から漂う嗅覚からの刺激も楽しんで頂きたく、香りの世界を皆様にもっともっと身近に感じ、興味を持って頂きたい、どこにもない魅力的で、時には、癒しもありの、ダイアモンドのように輝く「 Diamond フレグランス日記 」を、楽しみに何度でもご覧下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

プロフィールプロフィール写真

皆様、はじめまして、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEの天田圭子でございます。
当校、FRAGRANCE DESIGN SCHOOL GRASSEは20年近く渋谷におりましたが、20周年を機に、代々木校に移転致しました。
今迄の学院の良いところはそのままにして、香りも、香りを作る皆様にも「心も香りも輝く 今日もダイアモンドなあなたで」をモットーに、前向きでアグレッシブな、学院にしていきたいと思っております。
これから新しく香りの世界の扉を開ける大勢の皆様にも、このブログをとおして身近な香りから奥深い香りの世界まで、ご興味をお持ち頂けますよう、出来る限り、写真を撮りに行き、視覚からも、文字から漂う嗅覚からも、香りの世界を楽しく堪能して頂けたら、と思います。

時には 癒されたり、時には 感動したり、時には、あなたの中の光り輝くダイアモンドに会えたりして頂けたら、本当に幸福です。
これからも、末永く宜しくお願い致します。

QRコード
QR
RSSリンクの表示